受験理科の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベスト |山内 正

受験<strong>理科</strong>の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベスト受験理科の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベスト
山内 正
文英堂 刊
発売日 2003-09
価格:¥998(税込)
オススメ度:★★★★★



感動の一言。 2006-12-31
最初、半信半疑でこの本を買いました。しかし、この本は凄すぎました。率直に言って、てこや豆電球などの解き方がものすごくわかりやすかったし、受験生にも伝わりやすかった。この驚きと完成度は、読んだ人だけが分かると思います。実際、私がある生徒に内容を説明し、練習問題を解かせました。結果、統一合判の豆電球の問題で、10問中7問正解しました(間違った3問は、電気回路以外の問題)。この本に出会ってから、生徒に対する理科の教え方が、がらりと変わったし、なにより生徒に信頼されるようになったし(成績が上がったという意味)、私も理科の教え方に「自信」を持つことができた。私の持っている2人の受験生は理科の模試成績が右上がりです。現在、毎回の授業で姉妹図書のWチェック問題集を使い、何度も何度も徹底的に基本を復習しています。他にメモリーチェックも使いますが、時々要点のまとめに載ってないことがポイント・チェック問題で出題されるので、個人的にあまり好きではありません。勿論、受験生にも沢山指摘を受け困りました。しかし、裏ワザと肩を並べる本であることは間違えないです。受験理科の裏ワザテクニックは、受験四科の中で一番「とりにくい教科、なめられる教科」を「絶対に点数をとらなければならない教科」にした一冊です。


さらに詳しくはこちら>>


posted by 御三家 at 11:00 | 理科